人気脱毛サロンランキング/料金・脱毛部位・通いやすさ・人気比較

脱毛エステで使用する施術方法とは?

脱毛エステで使用する施術方法の中で、現在主流となっているのはフラッシュ脱毛です。しかし、エステで使う脱毛方法は複数あり、フラッシュ脱毛以外の方法で施術することもあるかもしれません。以下にはフラッシュ脱毛に加えて2つの施術方法を紹介しますので、参考にしてください。

 

フラッシュ脱毛

脱毛エステで現在最も一般的に使用されている施術方法です。

 

黒い色素に反応する光を脱毛する部位に照射し、この光の力でムダ毛の毛根と毛穴の組織を破壊し、脱毛をしていく方法となります。この方法は肌にかかる負担が少なく、毛根部分からしっかりと脱毛が可能。さらに痛みもほとんど感じないことから、安心して利用できる脱毛方法と言われています。

 

また、フラッシュ脱毛は一度に広い範囲に光を照射して脱毛処理することが可能なため、施術時間が短くてすむという利点があります。短時間で施術可能なので、忙しい人でもしっかり脱毛できるのも魅力でしょう。

 

フラッシュ脱毛は、サロンによっては名称が異なる場合があります。しかし施術の仕組みは基本的に同じですので、名称が異なっても気にする必要はないでしょう。

 

ニードル脱毛

ニードル脱毛は、毛穴にさしこんだ細い針に電流を流し、その電流の力で毛根を破壊して脱毛する方法です。この方法は以前は脱毛エステの主流でしたが、現在はあまり使用しているエステサロンはありません。

 

ただし、数は少なくなっても、今でもニードル脱毛を使用するサロンはあります。フラッシュ脱毛であまり脱毛効果が得られないケースでは、この方法が使われることとなります。

 

メンズエステの「ひげ脱毛」では、この方法を使用することが多いようです。

 

ワックス脱毛

ワックス脱毛では、まず粘着性の高いワックスを毛の生えた肌に塗ります。そのワックスをムダ毛と一緒に一気にはがし、脱毛を行います。ワックスは基本的に肌に負担のかからない成分で作られており、敏感肌・乾燥肌の人でも利用は可能です。

 

ただし、ワックス脱毛は「ムダ毛が生えた部分を処理するだけ」で、効果は部分的・一時的です。繰り返し処理することでムダ毛を減らしてゆくという点では、フラッシュ脱毛よりも効果が低いでしょう。

おすすめ人気脱毛サロンランキング


ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナム


最新キャンペーン詳細へ


銀座カラー

銀座カラー


最新キャンペーン詳細へ


脱毛ラボ

脱毛ラボ


最新キャンペーン詳細へ

page top